五十音順(爬虫類の名前)。[爬虫類図鑑]

爬虫類の種類 (五十音順)

このページでは当サイトで掲載している全ての爬虫類を代表的な名称で五十音順でリスト化し、下記にてご紹介しています。
詳細を調べる際には、それぞれの爬虫類の名前をクリックしてください。
爬虫類は主に熱帯に多く生息しており、日本に生息しているものでもアカハリモリなど非常にユニークな種類が多いのですが、世界にはコモドドラゴンのような140kgを超える大型のトカゲや、子牛を丸呑みにしてしまうアナコンダなど超巨大ヘビが生息しています。
色彩についても非常に美しい種類が存在しており、エメラルドツリーボアなどは名前の通り、まるでエメラルドのような鮮やかな色彩のヘビです。また、アカトマトガエルやイチゴヤドクガエルなどは生き物とは思えないほど、発色の良い赤色をしています。

爬虫類は寿命が長い事でも知られていますが、特にゾウガメは200年以上生きたという話もあり、世界最長の寿命を持った生物ではないかと言われています。
また、ワニも長寿の生き物であり餌が豊富にあるなどの環境が良い場所であれば50~60年は生きるとされ、長いものでは70年以上生きたという記録もあります。

尚、現在では爬虫類は犬猫などと同じようにペットとして人気のある動物ですが、保護の対象となっているものや輸入禁止になっている種類などもありますので、そういった種はもし販売されていた場合でも扱わないように注意しましょう。