パンケーキリクガメ。[爬虫類図鑑]

パンケーキリクガメ
Pancake tortoise

パンケーキリクガメ
科名
リクガメ科
その他の名前
パンケーキガメ
英名:[Pancake tortoise]、[African pancake tortoise]
学名:[Malacochersus tornieri]
生息地
パンケーキリクガメはアフリカ大陸東部にあるケニア、ザンビア、タンザニアなどの国の乾燥した岩場などに分布しています。
生息状況
絶滅危惧
大きさ
甲長:10~18cm
繁殖
卵生
一度に1~4個の卵を産みます。
食べ物
パンケーキリクガメは雑食性で植物やキノコ、昆虫などを食べます。
活動時間帯
夜行性
解説
パンケーキリクガメはパンケーキガメと呼ばれる事もある陸生の亀で、通常の陸ガメの甲羅が丸みを帯びて膨らんでいる事に対してパンケーキリクガメの甲羅は薄く平べったい形になっています。

パンケーキリクガメはアフリカ大陸の乾燥した岩場に生息していますが、パンケーキリクガメの薄くやわらかい甲羅は岩場にある岩と岩の隙間や岩の割れ目などの狭い場所に薄い体を潜り込ませる事に向いていると言えます。また、餌の少ない乾季になると休眠という行動をとる事でも知られています。
体の色は褐色と黒色とで構成された模様で形成されており、陸ガメらしいしっかりとした四肢をもっています。

このような甲羅が平らな形状をした陸ガメは世界的にも珍しく、アフリカ大陸に生息している亀の中で最もユニークな存在だと言われています。